朝日奈央はラブベリーモデル出身!バカリズムとの感動の師弟関係

経歴

朝日奈央さん(1994/4/21~)は、埼玉県入間市生まれで、小学校4年生で東京都羽村市に移住しました。羽村市立羽村第二中学校を卒業後、日の出高校・芸能コースを卒業しています。日の出高校では、松岡茉優さんと同級生でした。2年間友達のできなかった松岡茉優さんに初めて話しかけたのが朝日奈央さんという美談があります。松岡茉優さんは朝日奈央さんの事を「お勉強はできないけどクラスのみんなを笑わせてくれて私の太陽」と語っています。

ラブベリー専属モデルデビュー

朝日奈央さんは保育園の頃からモデルに憧れており、小学生の時からファッション誌を愛読していました。2007年朝日奈央さん13歳頃に、雑誌「ラブベリー(徳間書店)」専属モデルオーディションで特別賞を受賞し専属モデルになります。ライジングプロダクションに所属しました。身長は165cm、血液型はB型との情報です。

出典:https://relaxmylife001.com/2019/11/15/asahinao_biyoushi_netsuai/

「ラブベリー」は出版不況のあおりで休刊してしまいます(2012年3月休刊、2016年1月に一時復活するが、2017年12月20日以降は再び事実上の休刊)。朝日奈央さんは必至で事務所に、「あと〇〇kg痩せるから〇〇の(モデル)オーディション受けさせてください!」と必死でお願いしていたそうです。しかし、「痩せたところで、顔の小ささ、脚の長さ、“骨格”は如何ともしがたい」という悟りを21歳の時に啓きます。しかしそこでも朝日奈央さんは挫けず、紗栄子さん(身長157㎝)など一般的体格のモデルさんでも出場枠のあるTGC(東京ガールズコレクション)出演を虎視眈々と狙っていたそうです。

出典:http://okuni.blog.jp/archives/5645205.html

アイドリング時代

一方、モデル業と並行して、2008年14歳の時から女性アイドルグループ「アイドリング!!!」2期生15号としてバラエティの経験を積み、朝日奈央さんは自ら、『私は完全な「升野育ち」です』と、バカリズムさんとの師弟関係を語ります。

出典:https://www.oricon.co.jp/news/2155720/photo/2/

朝日奈央さんが14歳で「アイドリング!!!」に加入した当時は、わかりやすいキャラクターも立っておらず、「とにかく全部やりきれ」のコンセプトの元、バカリズムさんに泣こうがわめこうが何十回も徹底的にやらされたそうです。朝日奈央さんは「升野さんは人を追い詰めるのが得意なんですよ」と語ります。当時の壮絶な様子が窺えます。

現在

元「アイドリング!!!」の中では、結果的に16号の菊地亜美さんが最初に売れたのですが、朝日奈央さんは最初から「アイドリング!!!」の中心人物だったそうです。それだけ、「バカリズムイズム」を継承しているといえます。と、いう訳で、モデルとしてデビューした朝日奈央さんでしたが、次第にバラエティ番組ではなくてはならない人物となっていきます。

家族

マイルドヤンキー説

ご両親が各々19歳の長女の朝日奈央さんが生まれているので、年も近く仲良し家族のようです。余談ですが、ご両親はマイルドヤンキーだった説があります。

2019年6月放映の、「DTテレビ」(AmebaTV)では、チュートリアル徳井氏に『「アイドリング!!!」ではない選択をしていた場合の今は?』と問いかけられ、

「田舎に住んでたし、たぶん、親がわりとやんちゃだったので、私自身もコンビニの前で、お酒を呑みながらたむろしていたと思います」

と回答していました。

朝日奈央さんは、お父様の誕生日にはプレゼントを贈り、バレンタインには手作りケーキ、母の日には自作タンドリーチキンを振舞ったりと、かなり親孝行なんだそうです。

定義

マイルドヤンキーとは概して、地元志向の強い若者全般および元若者を指し、今日では日本国民の大半を占有しているともいわれています。平たく言うと、自称中流且つ実態はワープアである層の中で、若くしてでき婚で結婚しお子さんが3~4人いる人たちが、ざっくりとマイルドヤンキーに分類されているようです。

傾向としては、寂しがり屋だが人見知りのため、日常的に小中時代の友人たちとつるんでおり、昔話が大好きである。行動範囲は狭く近場のショッピングモールを好む。ミニバンを好む。飲酒、喫煙、パチンコ、パチスロを好む。ITへの関心が低くDXとは無縁。基本的に暇なことを好み、現状維持を望む(上昇志向は低い)、などだそうです。

おふくろの味は炭水化物

2020年1月放映の「幸せボンビーガール」では、朝日奈央さんは、小麦粉に水を混ぜてうどんを手作りしたり、パンの耳で揚げパンを作ったり、ジャガイモからポテトチップスを作ったりと、実家での子供時代の食生活を語っていました。

妹・るなさんも元芸能人

朝日奈央さんもCMに出ている「しまむら」の埼玉店舗に、お母様と妹・るなさんと3人で買い物にいったりしているそうです。

妹さん朝日るなさん(1995/10/11~)は、以前はバカリズムさんMCの「アイドリング!!!」36号元メンバーとして芸能界にいたのですが、2014年4月には既に引退してアパレル会社で働いているそうです。

出典:https://resumedia.jp/1513.html

朝日奈央さんは、元「アイドリング!!!」15号なので、正式に妹・朝日るなさんの先輩にあたります。

家族会議から生まれた10円玉芸

朝日奈央さんと言えば「10円玉芸」ですが、由縁は2018/9/17の「なかい君の額スイッチ」に出場時、“誰にも負けない一芸”というお題で披露したのが発端だそうです。

朝日奈央さんは、思い付きで披露したわけではなく、以前より家族会議でブレストの中から、編み出されたお題なんだそうです。

出典:https://news.nicovideo.jp/watch/nw6459055

これには中居正広さんも、「日本の平和の象徴だね!」と大喜びだったそうです。さすが中居正広さん、現代日本の社会構造的・家族像を洞察されています。

朝日奈央さんは、知名度の割にギャラが高く、「枕営業をしているのではないか?」という噂もありました。しかし、枕営業をしているのであれば、体を張った10円玉芸をする必要もないと考えられるため、枕説はデマだと思われます。

彼氏

朝日奈央さんは東京や大阪のテレビ局で毎日のように仕事が入っており、地方ロケも多く、超多忙だそうです。そんな朝日奈央さんの彼氏はどんな人なのでしょうか

糟糠の彼氏は美容師

朝日奈央さんには、事務所公認で互いの家族にも紹介済みとされる、栗原一徳(くりはらもとのり)さんという美容師の熱愛彼氏がいるそうです。山野美容学校出身で、2009年~2019年は「LOVEST青山店」勤務、以降は銀座の「air-GINZA central」勤務だそうです。

出典:https://relaxmylife001.com/2019/11/15/asahinao_biyoushi_netsuai/

売れない時代も支えてくれた、「糟糠の彼」なんだそうです。一緒にサウナ通いをしたり、彼のマンションに通う仲なのだそうですが、彼も中国やフィリピンへの出張等で忙しく中々逢えないため、近々一緒に住む計画もあるようです。もしかしたら、電撃の結婚発表もあるかもしれません。

まとめ

何といっても朝日奈央さんの特性・魅力はその人間性にあるようです。現場のスタッフさんが朝日奈央さんを評して、「人間の持っているどっか黒い部分を取り払ったのが朝日。人の悪口を全く言わない」という事です。つい関係を疎かにしがちな身近な現場スタッフさん達に愛されている朝日奈央さんの人間力は本物のようです。これからも、朝日奈央さんに注目していきます!

 

Follow me!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)